送信中です
受信中です

IIJ ビジネスリスクマネジメントポータルは世界のプライバシー保護法制およびIT対応を支援する情報や機能を提供しています。

  1. トップ
  2. ニュース
  3. データ主体による権利行使への対応が不十分だったとして、ベルリン監督機関が配達サービス会社に対し約20万ユーロの制裁金
ニュース
2019/09/20
データ主体による権利行使への対応が不十分だったとして、ベルリン監督機関が配達サービス会社に対し約20万ユーロの制裁金
ドイツ・ベルリン監督機関は9月19日、データ主体による権利行使への対応がGDPR違反であったとして、食品配達会社Delivery Heroに対し20万ユーロの制裁金を決定した。・・・
この記事は会員限定です。
ログインもしくは会員登録をすると、全ての会員限定記事をお読みいただけます。
   
GDPR等の最新動向と対策なら IIJビジネスリスクマネジメントポータル
  記事一覧へ