送信中です
受信中です

IIJ ビジネスリスクマネジメントポータルは世界のプライバシー保護法制およびIT対応を支援する情報や機能を提供しています。

  1. トップ
  2. ニュース
  3. 独連邦カルテル庁がFacebookに他ソースからの個人データの結合利用を禁止
ニュース
2019/02/08
独連邦カルテル庁がFacebookに他ソースからの個人データの結合利用を禁止
独連邦カルテル庁がFacebookに他ソースからの個人データの結合利用を禁止
 
2019年2月7日、ドイツ連邦カルテル庁(Bundeskartellamt)は、Facebookに対して、ユーザーデータに関する広範囲な制限を果たした。
Facebookの利用規約によれば、ユーザーは「Facebookがユーザーデータを、Facebook以外のwebサイトやスマートフォンアプリから収集し、それらをユーザーのFacebookアカウントに紐づける前提で」ソーシャルネットワークを利用できる。ということで、すべてのFacebook上、WhatsAppsやInstagramといったFacebookが所有しているサービス上、さらに、サードパーティーwebサイトで収集されたデータはユーザーのFacebookアカウントに紐づけられている。
今回の当局決定は、この異なるデータソースに関するものである。
  WhatsApp、InstagramといったFacebookが所有するサービスは・・・
この記事は会員限定です。
ログインもしくは会員登録をすると、全ての会員限定記事をお読みいただけます。
   
GDPR等の最新動向と対策なら IIJビジネスリスクマネジメントポータル
  記事一覧へ