送信中です
受信中です

IIJ ビジネスリスクマネジメントポータルは世界のプライバシー保護法制およびIT対応を支援する情報や機能を提供しています。

  1. トップ
  2. ニュース
  3. ポーランドの人権団体、web広告におけるプロファイリングに苦情申立
ニュース
2019/01/29
ポーランドの人権団体、web広告におけるプロファイリングに苦情申立
ポーランドの人権団体、web広告におけるプロファイリングに苦情申立
閲覧者が知らないまま、センシティブな個人属性がプロファイリングされていると
 
ワルシャワを本拠とするデジタル人権保護団体、パノプティコン財団(https://panoptykon.org)は、1月28日、他の2団体とともに、英国、アイルランド、ポーランドのデータ保護監督機関に苦情申立したことを発表した。web広告スペースのリアルタイムオークション(RTB)においては、当該スペースを含むwebページを閲覧している利用者の宗教的信条、民族的出自、病歴、障害、性的指向などの個人データが、応札要請(bid request)として、何十、何百もの・・・
この記事は会員限定です。
ログインもしくは会員登録をすると、全ての会員限定記事をお読みいただけます。
   
GDPR等の最新動向と対策なら IIJビジネスリスクマネジメントポータル
  記事一覧へ