送信中です
受信中です

IIJ ビジネスリスクマネジメントポータルは世界のプライバシー保護法制およびIT対応を支援する情報や機能を提供しています。

  1. トップ
  2. ニュース
  3. EUの要請に応え米国がプライバシー・シールドの常設オンブスパーソンを指名
2019/01/23
EUの要請に応え米国がプライバシー・シールドの常設オンブスパーソンを指名
EUの要請に応え米国がプライバシー・シールドの常設オンブスパーソンを指名
 
2019年1月18日に、米国政府では、トランプ大統領名にて、Keith Krach氏を経済成長、エネルギー及び環境担当国務次官に指名した。このポストは、プライバシー・シールドのオンブスパーソンに就任するのが慣例であり、Krach氏がオンブスパーソンとなると目されている。
米国とEUの間の個人データ移転に関わる十分性認定として位置づけられるプライバシー・シールドは2016年7月より開始されたものである。漏洩事件の発生等により、2018年7月には、欧州議会よりプライバシー・シールドの停止が決議される等・・・
この記事は会員限定です。
ログインもしくは会員登録をすると、全ての会員限定記事をお読みいただけます。
   
GDPR等の最新動向と対策なら IIJビジネスリスクマネジメントポータル
  記事一覧へ